everyMANblog

Fashion,Music,Bike,Movie,Interior,.....

*

クロスバイク初心者でもできるおすすめのカスタム ハンドル周り編

2014/10/19



タイヤ交換も無事に完了したので、今回はハンドル周りをいじってみました。

 

ステムの交換

まずはステムを変更。ステムとはハンドルとフォークを連結する部分。

ステムには種類があり、『アヘッドステム』と『ノーマルステム』に分かれます。

自分が乗っているアートサイクルのクロモリクロスバイクF400-7は『アヘッドステム』になっています。最近は『アヘッドステム』が主流になっているみたいですね。

ここで気をつけたいのがステムのサイズ!
細かくサイズが分かれているため適当に購入すると、これが合わないと取り付けることができないので要注意!

スポンサーリンク

PC


 

サイズ選びのポイント

ポイントは4つあり、大事なのが『コラムサイズ』と『バークランプ径』。

『コラムサイズ』が違うとフォークステムに取り付けられません。

『バークランプ径』はハンドルのサイズ。取り付けたいハンドルのサイズに注意が必要。
『コラムサイズ』は

・25.4mm(ノーマルサイズ)

・28.6mm(1-1/8インチ オーバーサイズ)

・31.6mm(スーパーオーバーサイズ)1.5インチ(ワンポイントファイブ)

・キャノンデールサイズ(1-5/8インチ)

この5種類。
『バークランプ径』は

・22.2mm(BMXサイズ)

・25.4mm

・26.0mm

・31.8mm

と4種類あります。

アートサイクルF-400-7は『コラムサイズ』が『28.6mm(1-1/8インチ オーバーサイズ)』のものが標準装備だったので同じサイズで探しました。

色はシルバーにしたかったのでこちらを購入。
『VELO ORANGE threadless stem 25.4 (silver) 』(税込3,888円)

ハンドルクランプ径:25.4mm
コラム:1-1/8"(オーバーサイズ)
角度:±6度、±17度
突き出し:100mm、110mm
DSCN2283

 

ステムがシルバーなので当然ハンドルもシルバーに。形もフラットバーからライザーバーにしてイメチェンをはかります!

『TIOGA タイオガ 25ライズ/a ライザーバー』(税込2,721円)
バークランプ径:25.4mm 幅:680mm
DSCN2310

 

そして忘れてはならないのが、『スペーサー』。これもシルバーに変更。

『DIACOMPE ダイアコンペ コラムスペーサー1インチ(25.4mm) 高さ:10mm 』(1個税込270円)
DSCN2311

アートサイクルF-400-7はフォークステム径が25.4mm。

なので、『スペーサー』も25.4mm(ノーマルサイズ)を選びましょう。

サイクルショップで売られている『スペーサー』は28.6mm(1-1/8インチ オーバーサイズ)の物が多いので、間違えないようにサイズをしっかり把握しておきましょう。
コラムキャップも新しく。

『THOMSON トムソン stem cap (silver)』(税込み907円)
DSCN2286

 

ステム交換の手順

まずはbefore画像。ここから
DSCN2290

まずは元々ついているグリップ、ブレーキレバーとシフターを外します。
DSCN2304

・・・なんかつるんとしてます。あるべき物がないと違和感を覚えますね。

ここで気を付けたいのがワイヤーの位置。画像を撮っておくと元の位置を忘れなくてすみます。
次にトップキャップをボルトをゆるめて外します。

DSCN2305

こんな感じです。
DSCN2306

 

ステムの横側のコラムクランプのボルトを緩め、ステムを抜きます。
DSCN2307

こうなります。
DSCN2308

 

スペーサーを入れ替え、ハンドルを仮止めしたステムを装着。
DSCN2314

新しいステムキャップを取り付けます。
DSCN2315

 

ブレーキレバーやシフターの位置を元通りに調整、ガタツキや軸のブレがないかをしっかり確認しながらセッティング。
DSCN2313
・・・ハンドルが長い!長すぎる!!

まあ切る前提のハンドルですからね。
しかし我が家にはハンドルをカットする道具などないため、迷わず近所の『サイクルベースあさひ』さんに直行!
新しいグリップと一緒にもっていき、ついでに取り付けてもらうことにしました。

案外安くやってもらえて、¥540でした。

完成

ハンドルをカットしグリップを取り付けてもらい、ついに完成!あわせてシートポストもシルバーに変更!
DSCN2317

 

beforeがこちら。
DSCN2302

かなりイメージが変わりました!いい感じですねー。

ちなみにグリップはこれに変更。

『DIMENTION cork mountain grip (black)』(税込み1296円)
11232126_4ecce6715881e
スポンジにコルクが混ざっている変わった風合いがポイント。
別角度から。
DSCN2323

正面。
DSCN2318

斜めから。
DSCN2320

シートポストも合わせてシルバーに。
DSCN2321

比べてみると黒ってなんか地味でしたね。

ここまでやるとクランクが黒なのがすごい気になる・・・。

あとはクランクをシルバーにしてカスタムはしばらく打ち止めですね。

 

まとめ

細かいハンドル周りの調整方法は『サイクルベースあさひ』さんのサイトを参考にしました。
適当にやるとタイヤとハンドルが斜めになったり、ガタついたりとかなり危険です。

そしてとにかく気を付けたいのがサイズ!これが間違ってると、もうどうしようもないので事前にしっかり調べておきましょう。

 



-自転車

おすすめ記事一覧

1
UNDER COVER (アンダーカバー)2015 A/W 袖レザーダウンブルゾン

UNDER COVER 珠玉の名作アウター! UNDER COVER LEATH ...

2
NIKE SOCK DART(ナイキ ソックダート)が最高に履きやすい件

2016 NIKE SOCK DART(ナイキ ソックダート)をGET! 軽くて ...

3
NIKE AIR RIFT (ナイキ エア リフト)復刻!サイズ感など購入レポート

奇抜で個性的なデザインのスニーカーが復刻! サイズ感等購入レポート オリジナルは ...

4
Radiohead(レディオヘッド)のベストソング20曲 前篇

Radiohead(レディオヘッド)のおすすめ曲20選! 前篇 オリジナルアルバ ...

5
Radiohead(レディオヘッド)のベストソング20曲 後篇

Radiohead(レディオヘッド)のおすすめ曲20選! 後篇 オリジナルアルバ ...