everyMANblog

Fashion,Music,Bike,Movie,Interior,.....

*

A.P.C Petit New Standard Jeans デニム育成日記③ ファーストウォッシュ

2016/12/18

A.P.C Petit New Standardのファーストウォッシュ!

はじめての洗濯に挑戦

穿きこみはじめて早2ヶ月、毎日15時間ほど穿いているとさすがに汚れや匂いが若干気になってきました(笑)。

あまりにも洗わずに穿き続けるのも清潔感もないですし、何より汗や皮脂などで生地が傷むのを避けるためにもちょうど良い頃合いかなと。

はじめは3ヶ月ほどたったところでファーストウォッシュと考えていたのですが、ただ穿き続けるのも飽きがきてたので(笑)。

というわけで、トータル約900時間穿きこんだところではじめての洗濯に挑戦することにしました!

洗濯前に約900時間穿きこんだプチニュースタがこちら。

A.P.C. Petit New Standard ファーストウォッシュ前

プチニュースタンダード フロント部分

 

前回アップした画像に比べると、よりコントラストがでてきました。

A.P.C. Petit New Standard ファーストウォッシュ前

プチニュースタンダード 膝部分

 

A.P.C. Petit New Standard ファーストウォッシュ前

プチニュスタンダード バック部分

 

A.P.C. Petit New Standard ファーストウォッシュ前

膝裏のハチノス

 

ここから洗濯してどの程度色の変化があるのか?楽しみです!

 

デニムを洗う時の洗剤選び

使ってはいけない蛍光増白剤

デニムを洗濯するときに悩まされるのがその洗濯方法!とりわけ洗剤選びに悩みました。

まず使ってはいけないのが蛍光増白剤入りの洗剤。

通常の衣類を洗濯するには汚れがしっかりと落ちれば十分なのですが、ことデニムの色落ちに関しては蛍光増白剤が含まれている洗剤は基本NGです。

デニムのインディゴもきれいに落としてしまい、のっぺりとしたメリハリのない色落ちになってしまいます。

なので、デニムを洗濯する場合は、できればデニム専用洗剤、もしくは中性洗剤がオススメです。

 

『THE LAUNDRESS(ザ・ランドレス)』

NY生まれのファブリックケア・ブランド

A.P.C Petit New Standardのファーストウォッシュ、洗剤選びに悩まされましたが、パッケージデザインのオシャレさにやられてしまい決めたのが高級洗剤ブランド、『THE LAUNDRESS』(ザ・ランドレス)『DENIM WASH』(デニムウォッシュ)

THE LAUNDRESS DENIM WASH

THE LAUNDRESSのDENIM WASH 60ml

 

2004年、NY生まれの『THE LAUNDRESS』はブルックスブラザーズのバイヤーを経て、シャネルのセールスマネージャーを務めたリンジーと、ラルフローレンでレディースウェア、ホームコレクションのシニアデザイナーだったグウェンの女性2人で立ち上げたブランド。

この衣料用高級洗剤ブランドの特徴は、本来ドライクリーニングでしか洗うことのできなかったウールカシミアなどのデリケートな素材に特化した洗剤など、素材に合わせてこだわった製品がラインナップされているところ。

さらに、頻繁に洗えないアウター類の消臭効果のあるファブリックフレッシュや、頑固な汚れのしみ抜き剤シワ取りスプレーなどファブリックケアをオールラウンドにカバーするアイテムを豊富に展開しているこだわりっぷり。

香りもこのブランドの特徴で、人工の香料を一切使わず、エッセンシャルオイルの調合で作られたオリジナルフレグランス!

しかも、洗剤の成分に石油系原料を一切使用せず、植物系の原料を使用していて洗濯後の排水は全て自然に還るという環境にも配慮している優れものです。

これだけこだわって作られたブランドのデニム用洗剤、悪い訳がありません!

ということで、プチニュースタンダードのファーストウォッシュで使用する洗剤はTHE LAUNDRESSDENIM WASHに決まり!

 

小さめサイズの60mlで6〜7回洗濯できるので、まずはお試しにこのサイズがオススメ。

気に入ったらこちらの大容量タイプがオススメです。

デニムウォッシュと一緒に購入したのがファブリックフレッシュ。香りはデニムウォッシュの香りに合わせてclassicの香りをセレクト。

THE LAUNDRESS ファブリックフレッシュ

外出時に持っていけるように小さいサイズを選びました。これからは忘年会シーズンなので、飲食後の衣類についた気になる匂いも、このファブリックフレッシュをもっていれば安心です。

パッケージもおしゃれなので、バッグからサッと取り出して使うとダンディだと思います(笑)。

 

DENIM WASHでファーストウォッシュ!

洗い方の手順

1.裏返す
まずはデニムを裏返しておきます。これは洗濯機の中で表の生地が擦れて変な色落ちを避けるためです。

2.ぬるま湯で押し洗い
裏返したら、次はぬるま湯で押し洗いして生地についているノリをしっかり落としていきます。

3.ネットに入れて洗濯機へ
あとはネットに入れDENIM WASHとともに洗濯機へ投入し、普通に洗濯。

4.風通しのよいところで陰干し
洗濯が終えたら、風通しの良いところで裾を上向きにして陰干し。
このとき、変なクセがつかないようにある程度シワをのばしておきましょう。

と、こんな感じでそんなに洗い方にはこだわっていませんが最低限、これだけは押さえとけってポイントは押さえたつもりです。

 

ファーストウォッシュ後の変化

洗濯後のサイズの縮み

色落ち同様気になるのが洗濯後のサイズの縮みですよね。

今回は洗濯前のサイズを計測し、一回の洗濯でどのくらい縮むのかを調べてみました。

まずはウエスト、こちらは-1㎝でした。

若干の縮みがありましたが、おそらく新品から穿いて伸びた分が縮んだという感じです。

股下10㎝部分からのもも幅-1.5㎝、こちらは穿いて伸びた分よりも若干縮んだかな?くらいです。

そして気になる股下-3㎝と最も縮みが大きかったです。

股上と裾幅は変化無しでした。

 

洗濯後の色落ち

洗濯前に比べると、かなりインディゴの青みがでています。

が、洗剤にDENIM WASHを使ったおかげか、思ったほど野暮ったくならずいい感じの色味になりました!

シワの色落ちのコントラストやアタリがハッキリしてきて、ぽっこりでていたヒザもひっこみました。

A.P.C. Petit New Standard ファーストウォッシュ後

ファーストウォッシュ後。色味が青っぽく。

 

A.P.C. Petit New Standard ファーストウォッシュ後

洗う前とはかなり違った雰囲気に。

 

A.P.C. Petit New Standard ファーストウォッシュ後

プチニュースタンダード バック部分

 

A.P.C. Petit New Standard ファーストウォッシュ後

プチニュースタンダード ヒザ裏部分

 

ハチノスのシワは洗濯するとさすがに無くなってしまうので、ハチノスの色落ちをクッキリさせたい方は、もう少し穿きこんでからの方がいいかもしれません。

A.P.C. Petit New Standard ファーストウォッシュ後

裾部分 生地に凹凸がでてきました。

 

A.P.C. Petit New Standard ファーストウォッシュ後

サイド部分 シワ、アタリがいい感じに

 

 

まとめ

ファーストウォッシュは大成功!

洗濯したことにより生地の表面に凹凸がでて、より味わいある雰囲気になってきました。

そして、ワンウォッシュの色味が思いの外いい感じだったので、今回のファーストウォッシュは大成功と言っていいんじゃないでしょうか!?

洗剤にTHE LAUNDRESSDENIM WASHを使ったのも正解でした。

ノリが落ちたこともあると思うのですが、DENIM WASHには柔軟剤も含まれているため、すごく生地が柔らかくなりました!かなり履き心地が良くなってます。

香りも上品で優しく香る程度なので、ダウニーみたいに強い匂いが苦手な方にもおすすめできます!

 

A.P.C. Petit New Standard プチニュースタンダード

屋外にて撮影

 

着用画像。黒いALL STARが似合う色味になってきました。

またほどほど汚れてきた頃にセカンドウォッシュといきたいですね。

 

A.P.C Petit New Standard Jeans デニム育成日記①

育成日記第1弾!初めてのA.P.C.ノンウォッシュデニム!

 

A.P.C Petit New Standard Jeans デニム育成日記その2

育成日記第2弾!いきなりサイズ選び失敗…。買いなおしたプチニュースタンダード。

 

A.P.C Petit New Standard Jeans デニム育成日記その4

育成日記第4弾!穿きこみトータル2000時間!色落ち完成か!?

 


ジーンズを干すならこれがオススメ!安定感もあり、ジーンズを筒状に干せるので乾きも早いです。

-ファッション
-

おすすめ記事一覧

1
UNDER COVER (アンダーカバー)2015 A/W 袖レザーダウンブルゾン

UNDER COVER 珠玉の名作アウター! UNDER COVER LEATH ...

2
NIKE SOCK DART(ナイキ ソックダート)が最高に履きやすい件

2016 NIKE SOCK DART(ナイキ ソックダート)をGET! 軽くて ...

3
NIKE AIR RIFT (ナイキ エア リフト)復刻!サイズ感など購入レポート

奇抜で個性的なデザインのスニーカーが復刻! サイズ感等購入レポート オリジナルは ...

4
Radiohead(レディオヘッド)のベストソング20曲 前篇

Radiohead(レディオヘッド)のおすすめ曲20選! 前篇 オリジナルアルバ ...

5
Radiohead(レディオヘッド)のベストソング20曲 後篇

Radiohead(レディオヘッド)のおすすめ曲20選! 後篇 オリジナルアルバ ...