everyMANblog

Fashion,Music,Bike,Movie,Interior,.....

*

Alden コードヴァンのお手入れ方法

2016/07/22



Alden コードヴァンのお手入れ方法

DSCN2139

以前の記事ではAlden コードヴァンシューズの魅力について書かせていただきました。

独特の艶感と、履き皺が魅力のAlden コードヴァンですが、難しいのがお手入れ。
定期的にブラッシングしてクリーム、ワックスなどを塗り込み、磨くことで美しい艶感を維持できます。

今回は自分がやっているお手入れ方法をご紹介。
Aldenのお手入れに悩んでる方の参考になれば幸いです。

Aldenの色々な手入れ方法

購入してからはこちらのBEAMS+ Blog『オールデン コードバンシューズの手入れ方法』』を参考に、

”KIWI(キウイ)”のシューポリッシュ、パレードグロスのダークタン

を使用していました。

しかし、調べてみるとどうやらクリームやワックスを重ね続けるのはコードヴァンに良くないとの情報が。

靴本やBlogでお手入れ方法が色々紹介されてるんですが、どのやり方が正しいのかいまいちわからない。

言っていることもそれぞれ違うので、悩むこと必至です。

 

…まぁとりあえず一足目のAldenなので、失敗も勉強のうち!ということで自分が一番良いんじゃないか、というやり方でやってみることに。

 

Alden コードヴァン靴の基本的なケア

今回参考にさせていただいたのが『JR大阪三越伊勢丹 8階 シューケア&リペア工房』さんのBlog記事。

手順や使っている物など画像付きでわかりやすく解説されています。

こちらのBlogでかなり靴のお手入れに関して勉強させていただきました。

とりあえず傷や色抜けが目立ってくるまでは無色のクリームでケアしていくことにしました。

 

用意するもの

1,ホースブラシ(馬毛)×2

DSCN2140
馬毛のブラシを二本。一本は埃や砂利などの汚れとり用。もう一本はクリームをなじませるための物。

コードヴァンの場合、豚毛よりも柔らかい馬毛の方が良いとのこと。

豚毛はコードヴァンを傷つける可能性があり、コードヴァン表面の毛羽立ちの原因になることもあるとか。

 

2.ペネトレイトブラシ

クリーム塗布用ブラシ。小さいと使いやすいです。

 

3.M.モゥブレイ ステインリムーバー

DSCN2152
汚れ落しですね。こちらの『R&D』さんのサイト記事『ステインリムーバーを使わなければシューケアなんて楽しくない!』をみて重要性を認識。
ワックスやクリームを塗り重ね続けるのは良くないんですね‥‥。

 

4.WOLY クリームエッセンシャル

DSCN2153
皮に栄養をあたえ保湿して、乾燥からのひび割れを防ぎ、コードヴァンに艶をあたえるクリーム。

ポリッシュのようなギラギラした艶感ではないが、自然でいい感じ。

 

5.ステインリムーバークロス

リムーバー用に買っておきたいところ。Tシャツの切れ端でも代用可。

 

6.フィニッシュ用グローブクロス

最後の仕上げ、つや出し磨き用に。

 

 

お手入れ

はじめにシューレースを外してから作業しよう。(あたりまえ)
DSCN2148
 

汚れを落とすブラッシング

まずはホースブラシで細かい汚れ(埃や砂利)を落としていく。
DSCN2158
細かいところまでしっかりと。

 

リムーバーでクレンジング

リムーバークロスを指に巻き、少量のリムーバーをつけてこすらず撫でるように拭いていく。
DSCN2159
リムーバーをつけては拭き、クロスを巻き直しながら全体を丁寧に。
すると‥‥。
DSCN2161
こんな感じに以前つけたパレードグロスが落とせました。

 

クリームエッセンシャルをなじませる

次はペネトレイトブラシでWOLY クリームエッセンシャルを適量とり

DSCN2167

もうひとつのホースブラシで円を描くようにブラッシングしてクリームをなじませる。

DSCN2170
このとき、ある程度艶が出るまでブラッシングすると良いとのこと。

 

グローブクロスで磨く

ブラッシング後、グローブクロスである程度強めに、起毛を寝かせるイメージで乾拭き。

DSCN2175

 

仕上がり

これで片足分が仕上がりました。左右見比べてみると
DSCN2176
右足分がBefore、左足分がAfter。

いかがでしょうか?ツヤ感はもともとケア前からパレードグロスを塗布していたため大きな変化はありませんが、色合いに大きな変化があらわれました。

パレードグロスのダークタンの色味が抜けて、本来のバーガンディの色味がでてきました。

 

まとめ

両足分が仕上がり。
DSCN2178
感想としては、パレードグロスに比べるとクリームエッセンシャルは色味がないためクリアなツヤ感で自然な仕上がり。

パレードグロスのギラギラしたツヤ感も好きですが、こちらもいい感じ。

しばらくはこの手入れ方法でやってみて、傷や色抜けが目立ってきたら補色の入ったクリームで手入れしていこうと思ってます。

 

コードヴァンのケアは、やればやっただけ目に見えて成果が出るのが楽しいですよね。

また履き込んで状態に変化がでてきたらアップしていきたいと思います。

 


-ファッション
-

おすすめ記事一覧

1
UNDER COVER (アンダーカバー)2015 A/W 袖レザーダウンブルゾン

UNDER COVER 珠玉の名作アウター! UNDER COVER LEATH ...

2
NIKE SOCK DART(ナイキ ソックダート)が最高に履きやすい件

2016 NIKE SOCK DART(ナイキ ソックダート)をGET! 軽くて ...

3
NIKE AIR RIFT (ナイキ エア リフト)復刻!サイズ感など購入レポート

奇抜で個性的なデザインのスニーカーが復刻! サイズ感等購入レポート オリジナルは ...

4
Radiohead(レディオヘッド)のベストソング20曲 前篇

Radiohead(レディオヘッド)のおすすめ曲20選! 前篇 オリジナルアルバ ...

5
Radiohead(レディオヘッド)のベストソング20曲 後篇

Radiohead(レディオヘッド)のおすすめ曲20選! 後篇 オリジナルアルバ ...